AWa-UTa/Summit Day



 自分の結婚式には、「てんとう虫のサンバ」をぜひともエッちゃんに唄ってもらいたい。だけど、エッちゃんは歌が上手いと引っ張りだこ。式の日は都合がつかない……。人気のある人へのオファーは何かと難しいものです。

 でも最近は、引っ張りだこでも、いつでもリクエストに応えてくれる歌い手がいて、有名なのが初音ミクです。この歌い手は、人気(にんき)はあるけど人気(ひとけ)はなく、無茶なリクエストにも文句を言わずに応えてくれます。

 と言うわけで、「いろんな曲でアワウタを唄おう!」の二回目は、初音ミクに唄ってもらいました。

 今回も瑠璃さんのイラストを使わせていただき、全シーンを構成しています。イサナギ、イサナミ、ヒルコ姫、ワカヒト(後のアマテル神)、ククリ姫、トヨケ(イサナギの祖父)と、登場人物も豪華です。

 命が誕生し、健やかに育っていく。豊かな自然に包まれ、人々が見守る。それがこの国の原風景という感じがします。使っている曲は、マイク・オールドフィールドの「サミット・デイ」。良き日、という意味。

 詳しいシーンの解説は、瑠璃さんの以下の記事をご参照ください。

■ イサナギ×イザナミ
■ 天照大神・ワカヒト誕生(恵那山・血洗池)

 アワウタには身体や心を整える働きがあり、健康に良いとされます。一音一音、ヲシテ文字を見ながら発声すると効果が増すとも言われます。なので、こういう動画も良いんじゃないかと思っているわけですが……。

 機械とハモるなんて、まっぴら御免。シンギュラリティがナンボのもんじゃい、と。まあ、そこまでは思わないかもしれませんけど、以下にヴォーカルなしのカラオケバージョンも用意しました。



2017年6月3日